今回は乃木坂46に配属された賀喜遥香ちゃんを紹介します。乃木坂工事中での先輩紹介回のエピソードや体力測定などのエピソードなどを使って紹介していきいたいと思います。

 

因みにオーディション時は18番でした。

 

雑誌のグラビでも可愛い賀喜遥香ちゃんは実はけやき坂46の2期生のオーディションにも参加していたことが知られています。

 

そんな賀喜遥香ちゃんの魅力をまとめます。

 

 

賀喜遥香ちゃんのプロフィール

まずは賀喜遥香ちゃんの簡単なプロフィールを紹介します。

 

賀喜遥香(かき はるか)

生年月日:2001年8月8日生まれのしし座、17歳。

身長:166cm

血液型:A型

栃木県出身

 

乃木坂工事中の4期生プレゼンでは10歳までは大阪に住んでいたので関西弁も話せると言ってました。

 

そして松村沙友里さんと関西弁で話をしていました。

 

また現在は栃木に住んでいるので、栃木弁も話せると、日村さんと栃木弁でのやり取りを披露していました。

 

 

そんな賀喜遥香ちゃんは番組では山下美月推しを公言していました。

 

あだ名は「カッキー」と言われているようです。

 

 

賀喜遥香ちゃんの特技

そんな賀喜遥香ちゃんの特技は乃木坂工事中でも見せていましたがアニメのイラストを描くことです。

 

 

そしてアニメキャラの設定も自分で行っていると言ってました。

 

このアニメイラストはSR審査の頃から配信中に披露していたようです。その頃はアニメやゲームの話が多かったようで、相当のオタクと思われていたようです。

 

 

賀喜遥香ちゃんの高校

賀喜遥香ちゃんの通っている高校については、「宇都宮女子高」ではないかと言う話がネットでは噂されています。

 

それが本当かどうかは不明ですが、いわゆる進学校の名前なので、乃木坂46の活動と並行して通えるかどうかは難しいかもしれませんネ。

 

また今のところ、彼氏の噂は聞こえてきません。

 

オタクが過ぎて、実在の男性との付き合いは未だ無いのかもしれません。

 

 

まとめ

10歳まで大阪で生活していた賀喜遥香ちゃんはアニメのイラストが得意なオタク少女の様です。

 

山下美月ちゃん推しの遥香ちゃんは宇都宮女子高に通う才女だともいわれています。

 

今後の活躍が楽しみです。