今回は乃木坂46に配属された遠藤さくらちゃんを紹介します。乃木坂工事中での先輩紹介回のエピソードや体力測定などのエピソードなどを使って紹介していきいたいと思います。

 

 

因みにオーディション時は38番でした。

 

また、その可愛い雰囲気から将来のセンター候補と言われています。

 

遠藤さくらちゃんのプロフィール

まずは簡単なプロフィールから紹介します。

 

遠藤さくら(えんどうさくら)

生年月日:2001年10月3日生まれのてんびん座17歳

身長:160cm

血液型:不明

愛知県出身

 

実家はお蕎麦屋さんだと言うことを乃木坂工事中で伝えていました。

 

 

高校時代は吹奏楽部に所属して、クラリネットを吹いていたそうです。

 


そして、日村さんが乃木坂工事中で見せる顔芸が好きだと言ってました。

 

遠藤さくらちゃんの高校や彼氏は

これから遠藤さくらちゃんのファンになる人にとっては、どこの高校に通っているのかとか、彼氏がいるのかどうか気になるところでしょう。

 

少なくても乃木坂46に配属が決まるまでは、愛知県の高校に通っていたものと思われます。

 

ここには掲載しませんが、その頃の制服姿のパンフレットと言うものが出回っていました。

 

また、付き合っていた返しもいたようです。

 

17歳の女子高生であれば、お付き合いしている人がいても当然かもしれません。

 

 

4期生体力測定ではどうだったかな

乃木坂工事中の運動能力測定の結果を見る限り、遠藤さくらちゃんは、ちょうど真ん中と言った感じでしょうか。

 

因みに50m走では9秒35で6位、反復横跳びでは46階で4位、走高跳では90cmと言った感じで、標準的な運動能力の様な感じです。

 

逆に標準的過ぎて、体力測定会では、殆ど映されてませんでしたネ。

 

 

 

まとめ

乃木坂46の4期生遠藤さくらちゃんは17歳の現役高校生。

 

オーディションの時は38番でした。

 

乃木坂工事中では実家がお蕎麦屋さんで、学校では吹奏楽部に所属してクラリネットを吹いていることを伝えていました。

 

体力測定では標準的な体力の持ち主の様です。

 

すでに周りからも期待されている遠藤さくらちゃんの活躍を見守りたいと思います。